お酢を見直してたくさん取ろう

一般的に調味料として使われているものとして、塩や醤油があります。これらは、どの家庭でも一番使われているモノですね。ところが、お酢については買っているものの、料理を作る時にそんなに使うことがないと思う事も。お酢には、クエン酸が含まれているのでそれを使うことにより疲れなどを取ることができます。健康面でも、色々と期待されているので、どんどん使いたいところですね。
そのお酢は、後からできたものに加えることにより更に美味しさをますことができます。例えば、天ぷらなどは脂っこいと思って食べることが少なくなっていることもあります。その時、脂っこさをそんなに感じなければ食べることが出来るのです。
その時に、天つゆの代わりとしてお酢を使うのです。塩をつけて食べるという人が増えていますが、そのことと同じようにお酢を使う人も増えています。お酢は、後味がさっぱりとしているので、天ぷらなどをつけることによりとても食べやすくなります。