200年以上続く古式製法の丸中醤油

わたしのこだわりの醤油は丸中醤油です。丸中醤油は、200年以上も前から続く蔵で、古式製法にこだわって作り続けられています。もちろん添加物は一切なし。一口に醤油と言っても、スーパーなどで市販されているものの中には、アミノ酸やアルコールを混ぜて時間をかけずに作ったものもたくさん出まわっています。わたしは、丸中醤油を使うようになってから、そういう本物ではない醤油を口にすると舌がしびれたような感じになるようになりました。古式製法の醤油は他にもありますが、いろいろな商品を試してみた中で、丸中醤油が一番まろやかで味のバランスがよく、そのまま使っても煮物などにしてもどんな食材にもなじむので気に入っています。時々自然食品店などでも売っていますが、今住んでいるところでは近くにないので、通販を利用しています。価格は一般的な醤油より少しはお高いですが、本物の調味料を使うと料理もおいしくなりますし、体のためにもよいので高いとは思いません。