お酢を使うと色よいナスに!

張り切ってナスを料理したけれど、出来上がってお皿に盛ると見栄えが良くないなあ、とがっかりすることがあります。これは、もともとのきれいなナスの紫が色落ちしてしまった結果、料理の色合いが暗く地味になってしまったからなのです。この色落ちを防いでくれる有り難い調味料があります。それはお酢です。ナスの下ごしらえのときに、お湯にお酢を加えてゆでると色落ちがしにくくなります。わざわざゆでてから料理するのは手間がかかるのでちょっと・・・というときは調味料としてお酢をつけ足すだけでもかなり色落ちを防ぐことができます。また、ナスは油との相性が抜群に良いお野菜です。暑い季節にはさっぱりしたそうめんばかりを毎日食べてしまって、栄養が偏ってしまうという人も多いかと思います。そんなときにこそ、ナスを油で炒めるとカロリーも補えるので夏痩せ予防に効果的です。ただ、やっぱりしつこい味のおかずは食が進まないことはあります。そんなときにお酢を調味料に加えてみると、不思議なほどさっぱりと頂くことができます。黒酢ですと風味がまして美味しいです。