食事にプラ酢で夏バテさよなら

疲れやすい夏到来

また暑い夏がやってきますね。実はウチのリビングのエアコンは壊れていまして、夏場は窓全開に扇風機で送風してすごしています。日照時間の短いのが幸いしてすごく暑いということはないですが、この夏はなかなか厳しそうです。(2階の部屋のエアコンは問題ないので暑かったらそっちに逃げます)

そんな暑い夏は疲れがたまりがちになります。疲労が蓄積されるとご飯も食べる元気がなくなり夏バテに…そうならないためにも先手を打っておきましょう!

食事はエネルギー

疲れを取るためにはまずは自分が元気でいる必要があります。人間のエネルギーの源は食事です。夏になると食が進まない・・・なんてこともあると思います。食が進まないといつもの量を食べきるのも億劫になり、エネルギーがない状態で仕事をするので疲れが取れなくなってしまいます。これがいわゆる夏バテですよね。

お酢をプラスで夏バテ対策

暑さに負けそうな時は料理にお酢をプラスして食べてみて下さい。お酢には食欲増進効果があります。暑さで食が進まないな・・・と思ったらそこに酢の物を一品加えると良いです。口の中もさっぱりします。また、疲労回復効果もあります。疲れたと感じたときにすぐにお酢が摂れるといいですね。最近ではお酢のドリンクがたくさん種類があります。通販サイトで売っているお酢のドリンクもあるようなので、そういったツールに頼るのはありだと思います。

夏バテを感じる前からプラ酢してこの暑い夏を乗り切りましょう。