レパートリーを広げてくれる便利な塩

調味料は料理の味を決める大切な存在であり、もはやなくてはならないものですね。特に塩は料理をする上で必須であるため、調味料はあまり使わなくても塩に限っては自宅に常備しているという方がおそらくほとんどでしょう。実は塩と一口にいっても、その種類は実に幅広いものがあります。例えば塩といえば海水を煮詰めて作るものが一般的ですが、それ以外にも岩塩や天日塩など製法によっても様々な種類があり、それぞれ風味も異なります。さらにトリュフやガーリックなど他の食材の風味がプラスされているものもあるなど、実はレパートリーが豊富なのです。そのため塩気を足すという役割は勿論、他食材の風味がプラスされているものを選べば、それを一振りするだけで料理がワンランク上の一品に仕上がることも少なくないのです。たったひとつの調味料を使うだけでも料理の幅が広がるため、便利な調味料であるといえるでしょう。調味料はただ味付けに使うものという認識でも勿論問題ないですが、たまにはいつもの調味料にこだわってみて、味の違いを楽しんでみるのも良いかもしれませんね。