夏にはお酢料理を食べよう

PR|おいしいくて簡単手軽な調味料食事を彩る調味料は通販で時短料理のための人気調味料

お酢料理ときいて思い浮かべるものって酢の物や酢豚など人それぞれだと思いますが私は自家製タレで食べる冷やし中華が大好きです。通販で人気の調味料のだしとお酢で作るタレは絶品です。冷やし中華を食べると夏だなぁと思います。お酢料理を夏に食べるのはちゃんとした理由があります。

お酢の良いところ

お酢には食欲増進、疲労回復の効果があり、夏バテ対策に最適な調味料なのです。また、お酢の効果としては血圧が安定したり、腸の調子が良くなるということは聞いたことがあります。健康診断の結果で血圧が高いと言われたことがないのは、もしかしたらお酢のおかげなのかもしれません。また、腸の調子が悪いということがないのもお酢の効果だとしたら、お酢の力はとても大きいと思います。疲れが溜まっていると感じた時には、黒酢がいいと聞いた事もあります。

お酢の料理

私が良く作るお酢料理は、鳥肉を醤油と水と砂糖とお酢を使って炊くものです。味は甘辛く、お酢が入りますので少し酸味がある感じです。その少しの酸味が食欲を増進しご飯がすすみます。お酢が苦手な人も食べれます。鳥肉なので見た目は食べにくそうに見えますが、お酢が入ることによって肉が柔らかくなるのか、骨と肉がスルッとはずれます。また、鳥肉を炊いたあとの残り汁で大根をおいしく炊くだしの通販でもあります。他にも、サラダを食べる時にも塩コショウとオリーブオイルとお酢をかけて食べます。ゴマ味噌味のタレを自分で作る時もお酢を入れます。お酢は防腐剤の役目もしてくれますので、冷蔵庫で保存することも可能です。

お酢は料理以外にも

漂泊の作用があるようにも感じます。電子レンジの中を拭く時にも布巾を濡らして、お酢を染み込ませて拭くときれいになります。最初は少しお酢の臭いがしますが時間の経過と共に徐々にしなくなります。洗面台の蛇口が汚れてくると、ティッシュにお酢を染み込ませて蛇口にぐるっと巻きつけます。時間が経過して外すと汚れが取れています。お酢には人間の身体をきれいにしてくれる働きもありますし、掃除道具としても洗浄効果があると目に見えて分かります。夏に活躍もすれば日頃食事以外の場面でも活躍するお酢、私たちの生活に必要不可欠な存在となってきそうですね。

 

 

クリニック集客ノウハウ病院ナビ病院ラボ病院の教科書クリニックナビクリニックラボクリニックの教科書病院ネット医療ナビ医療ラボ健康ナビ